So-net無料ブログ作成
検索選択

見上げてごらん… [美術館めぐり & おいしいもの]

057.JPG

       返信をうつ冷えきった指先にア行の響き温か 「会おう」    井上  

 

b0044404_16445836.jpg

話題の?「エル・グレコ展」(東京都美術館)に行ってきました。  

没後400年を迎えるスペイン絵画の巨匠、エル・グレコの大回顧展。 

ドメニコス・テオトコプーロス、通称「エル・グレコ」(1541-1614)は、
16~17世紀にかけてのスペイン美術の黄金期に活躍し、ベラスケス、
ゴヤとともにスペイン三大画家の一人に数えられます。
クレタ島に生まれ
ヴェネツィア、ローマでの修業を経てスペイン・トレドに
たどりついた
エル・グレコは、揺らめく炎のように引き延ばされた
人物像が特徴的な
宗教画や、モデルの人となりを掘り下げるような独自の
肖像画で、
当時の宗教関係者や知識人から圧倒的な支持を得ました。 
本展覧会は
スペイン、アメリカ合衆国など世界中から エル・グレコの油彩
および
テンペラ画51点を集めた日本国内では史上最大のエル・グレコ展となります。 
                                                       
NHKネットクラブより


2.jpg1.jpg
「悔悛するマグダラのマリア」1576年頃              「受胎告知」1576年頃

l2.jpg1571~72年
この「燃え木で蝋燭を灯す少年」はNHK「日曜美術館」でも紹介していたけど、
実際に目にしないとその良さが全く伝わらない。
生き生きとした少年の息吹、光の温かさと明るさ、まさにそこに今いるかのような
リアルさで迫ってきます。
 

グレコ展最終章はエスカレーターを降りるとすぐに「聖母戴冠」「受胎告知」
「キリスト降誕」の祭壇画
が展示してあり、その美しさに思わず声を上げてしまいました。
そして最後にあの「無原罪のお宿り」が待っています。 
絵の前でかがんで見上げて鑑賞しましたよ~

4.jpg   3.jpg
聖マルティヌスと乞食」1611年頃   修道士オルテンシオ・フェリス・パラビシーノの肖像」1611年

グレコの肖像画、雰囲気あってかっこいいよね。 肖像画の注文が多かったのも納得です。
0f8a5e45-s.jpg「芸術家の自画像」1595年頃

死後急速に忘れ去られたグレコが再評価されたのは、セザンヌやピカソなどが注目し
その技法の影響を受けたからだそうです。

それにしても宗教画の約束事、マリアは赤や青の衣装をまとうとか、
コロコロとたくさん頭部だけ描かれてるのも天使だとか、今回たくさん勉強しました。 
それも各コーナーにあったジュニアガイドのおかげです♪ 楽しかった~

この日のランチは親子丼。 神田のガード下 「伊勢本店」
320x320_rect_15375640.jpg
トロトロだけど、火はちゃんと入ってるこの絶妙な卵は3個使って、
二度入れしてるんだって。 この日はラッキーなことにサービスデーで、なんと500円でした♪

学生の頃、なぜか親子丼にはまって、毎日位食べてたなぁ。  建て替え前の小さな古い森鴎外記念館の
自習室で勉強して、お昼は団子坂を上ったところにあるお蕎麦屋さんで親子丼。
古いそのお店には80歳を超えると思われるお爺さんが客の注文を半紙に筆でサラサラっと書き付けてました。
親子丼も最高に美味しかったけど、そのお店の雰囲気も味わいたくて通ってました。


                                             ic_cork01_heart01_5.gif


nice!(38)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

nice! 38

コメント 14

TaekoLovesParis

ルノアールに続き、グレコ展も会期はじまってすぐにいらしたんですね。
私も見に行きたいと思っています。マドリッドのプラド美術館には、グレコ
部屋があって、壁が見えないほどに、びっしりとグレコの絵を飾ってりました。肖像画と宗教画がほとんどで下の3つのタイプでした。上の3つ、年代的に少し若い頃の作品かしら、透明感があって、圧迫感がないですね。「燃え木で蝋燭を灯す少年」、じっくり見てきます。
by TaekoLovesParis (2013-02-23 20:50) 

shiho

エル・グレコ展って、どこでやっているんですか?
上野?かな・・・?
by shiho (2013-02-23 22:02) 

バニラ

◇Taekoさま
 最近展覧会づいてて、どちらもとっても楽しかったから、また近いうちに
 どこかに行きたいなぁと思ったりして。
 グレコはこの展覧会で初めてじっくり向き合った作家です。
 実はこんなに感動するとは思わなかったので、自分でもびっくりでした。
 やはり一見は重要ですね。

◆shihoさま
 東京都美術館で、開催中です。 おもしろいのでぜひ上野まで
 足を運んでみてください♪

by バニラ (2013-02-23 22:42) 

TaekoLovesParis

さっきは正統に絵の部分へのコメントでしたが、実は親子丼も気になって
いました。バニラさんがガード下の店に行くというのが、まず意外です。
でも美味しいと通っちゃうのでしょうね。私は人形町の「玉秀」に何回か
行きましたが、甘かったというのしか印象がありませぬ。。。。
by TaekoLovesParis (2013-02-24 02:36) 

あじゃ

こんばんは!いつも芸術にふれているバニラさんは素敵だなぁ・・・
なのに、ほんとガード下のイメージがないのでちょっと驚きですぅ
by あじゃ (2013-02-24 18:45) 

アールグレイ

エル・グレコ、美しい絵を描かれますよね。
倉敷の大原美術館で、受胎告知を観ましたが
引き込まれるものありますね。
日本国内での史上最大のエル・グレコ展
見ごたえがあることでしょうね。
ふわふわとろとろの親子丼、なんて美味しそうなんでしょう。
サービスデーで、良いタイミングで食べられましたね^^
by アールグレイ (2013-02-24 21:54) 

バニラ

◇Taekoさま・あじゃさま
ガード下って、若い頃に有楽町や新橋辺りを探検?したこともあるし
そんなに抵抗ないですよ♪
おいしければどこにでも行けちゃます〜

◆アールグレイさま
遅ればせながらグレコのすばらしさに開眼しました!
とろとろ卵好きにはたまらない親子丼でした♪

by バニラ (2013-02-24 23:06) 

yk2

エル・グレコについて何か書くべきなんでしょうけど、あんまりにも親子丼が・・・(笑)。すっごく美味しそうなんだけど、卵3つと聞くと、ちょっとコレステロール摂取し過ぎかも?って考えちゃうのは僕がそう云う心配をしなきゃいけない歳になって来たからで、学生だった頃にはそんなコト考えやしませんよねぇ(苦笑)。でも目の前にこれが在ったなら、抵抗するのは先ずムリかも(^^。
by yk2 (2013-02-25 06:48) 

Inatimy

親子丼・・・あまり外で食べたことなく。 子供の頃、卵のアレルギーで。
学校の調理実習でも卵少なめにして食べたなぁ・・・卵大好きなのに。
今は体質変わったけれど、さすがに3個は無理かもしれない~。 
私もコレステロールが気になるし(笑)。
エル・グレコ、スペインにいた頃トレドへ大聖堂や教会、シナゴーグを見に行った時に
絵も観てきました♪ 面長で目と目の間隔が狭いですよね。
by Inatimy (2013-02-25 17:48) 

バニラ

◆yk2さま
 親子丼、相当な魅力を振り撒いるようですね~♪
 ちなみに、わたしが学生の頃に通っていたのは老舗の
 蕎麦屋さんでガード下ではありませんからね♪

◇Inatimyさま
 みなさん、がっつり食いついてくれてる親子丼♪ 
 卵っておいしいよね~♪  つわりのときでも卵料理は平気だったなぁと
 今、思い出しました。
 グレコの絵を大聖堂で観てみたいなぁ~
 「面長で目の間隔が狭い」という鋭い指摘に笑ってしまいました♪

by バニラ (2013-02-25 22:21) 

moz

見上げて来ました~ ^^
グレコ良かったですよね !! すごく期待して行った訳ではなかったですが、よい意味で期待を裏切ってもらえました。グレコってすごい!!
そうですか、バニラさんはそれからちゃんと親子丼だったんですね ^^
じぶんは一人だったので、食事をせずに帰って来てしまいました。
神田のガード下なんですね、美味しそう。今度行って見ます ^^v
by moz (2013-02-26 05:49) 

バニラ

◇mozさま
 見上げましたか~♪  ほんと、グレコってすごかったですね!
 あの親子丼がワンコインで食せたのもラッキーな日でした。
by バニラ (2013-02-26 21:57) 

nicolas

美味しそうな親子丼~!
受胎告知の天使の黄金の衣装のようですね♡
by nicolas (2013-03-06 18:38) 

バニラ

◇にこちゃんさま
ほんと〜!卵の色と同じですね♪
普段 卵をあまり食べないので、親子丼とか、オムライスとか
卵のとろふわに弱いんです。

by バニラ (2013-03-06 18:51) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。